PANHAIRに電話する空席確認をする
Nov 12, 2014

いつも自然乾燥になってしまう方へ


「髪の毛ちゃんと乾かして下さいねー!」

 

というこのセリフ。

 

ミニにタコができるほどよく聞きますね。

 

確かにすぐにドライヤーで乾かすのがベストですが、なんだかんだで自然乾燥になってしまう方も多いと思います。

 

お風呂上がりは、

 

タオルでしっかり(擦らないように)水気をふき取る
     ↓
洗い流さないトリートメントをつける
     ↓
すぐにドライヤーで根元から乾かす

 

この流れが、一級河川木曽川のごとくスムーズにできるようであれば何よりなのですが、

お子さんが小さかったりでドライヤーする時間がない!

すぐに乾かすのは面倒!ちょっとテレビ観たいし!

という方も多い現実。

 

そんなときは!

タオルでしっかり(擦らないように)水気をふき取る
     ↓
洗い流さないトリートメントをつける
     ↓
「あら目のクシでとく」⬅︎NEW!!
     ↓
とりあえず放置

という方法もあります!

 

image

これぐらいかもう少し歯の間隔の大きなクシで根元からゆっくりとときます。

 

「濡れてはいるけど、良い形」

 

を作ります。

5秒ですみます。

 

これであとはお子さんの世話をしたり、洗い物したり、テレビ観たり、携帯いじったりして過ごして下さい。

 

で、ひと段落したら風邪を引く前にドライヤーで乾かしましょう!

 

タオルでクシャクシャになった髪の毛がそのまま乾くと、簡単には直らない跡がつきます。

 

シャツなどの洗濯物をシワを伸ばして干すのと同様です。

 

こうやってクシでといておけば、自然乾燥の上級クラスに仕上がります。

 

ただ、時間が作れる場合は

“クシでといてからそのままドライヤーに進むのが一番”

望ましいかなと思います。

 

濡れたまま寝るのは、枕との摩擦で傷んだり寝グセがひどくなったりといろいろと好ましくないので避けましょう!

 

ご参考下さい( ̄^ ̄)ゞ

⋆⋆⋆⋆⋆⋆ PAN Official LINE ⋆⋆⋆⋆⋆⋆ 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

Profile

宮川 晋輔PANHAIR 代表
LINE : @panhair
Tel : 0568-54-1708
ネット予約はこちら
Posted in HAIRNo Comments » 

関連記事